心理カウンセラー西橋康介

心理カウンセラー西橋康介

性犯罪、性嗜癖行動を抑止するためのカウンセリングの
実績が豊富です。
盗撮、痴漢、露出、下着や制服の窃盗、強姦などの行為
を止めるための相談にたくさん対応してきました。

性犯罪以外では、人間関係の共依存に関する相談実績
が豊富です。
共依存になっている人は、自分が苦しくても、困って
いても他人のために労力や時間を費やしてしまう傾向
があります。

依存症を克服したい方へ

依存症で悩んでいる人は意志の弱さに原因があると考えがちです。
意志が弱いから欲求に流されて依存してしまう。
だから、意志を強く持とうと頑張ります。
しかし、警察沙汰になって職を失い、家族を失い、大変な思いをして深く反省した
はずなのにまたやってしまう…

性犯罪で再犯してしまう人に共通する対策が「絶対にやらない」と心に誓うことです。
意志の力だけではどうにもならないことがわかっていただけるのではないでしょうか。
本当の問題は依存せざるを得ない状態になっている原因を見ていないことにあります。
喉がカラカラの状態であれば「水を飲まないようにしよう」と意志を強く持ったところ
で飲まずにいられませんよね。

「もうやめよう、やらないようにしよう」ではなく
「どうすれば依存しなくても大丈夫な自分になれるか」
を考えていくことが必要なのです。

親子関係、夫婦関係、友達関係、職場の人間関係等にある無自覚の問題、心のどこかで
良くないと思いながらも放置してきた問題…
一人ではどうしても目を背けてしまうこともありますが、カウンセリングを受けることで
向き合っていくことができます。
自覚できない問題があるというのは本当に恐ろしいことなので、
「カウンセリングを受けなかったらどうなっていたかわからない」
と言われる方は多いです。

取り返しがつかない問題を起こしてしまう前に、なるべく早い段階でご相談ください。
問題を起こさないことはもちろん、自分の人生、大切な人との関係をより良くしていく
ためにも依存症を克服していきましょう。

カウンセリングの予約