依存症の相談ができる大阪のカウンセリングルーム

カウンセリングの予約

「性依存症」の記事一覧

露出をしてしまうのは愛情飢餓感が原因

盗撮や痴漢に比べると相談件数が少ない露出行為。 性器を露出して女性に見せつける、興奮して自慰行為に至る人もいます。 女性がキャーっと反応してくれることで快感を得る。 生物が生殖能力を示すためにしてきた行為とも言われますが […]

なぜ夫が性犯罪をしても別れないのか?

夫が性犯罪を犯したら絶対に別れるというのが一般論でしょうが、実際は別れない夫婦の方が多いです。 なぜでしょうか? 生活できなくなるから?子供がいるから?夫に対して情があるから? 考えられる要因はいくつもありますが、一番大 […]

性癖があるから性犯罪をしてしまう?

痴漢や盗撮など性犯罪のカウンセリングをしていると、何人かに一人必ず性癖をなくしたいという人がいます。 性癖があるから性犯罪をしてしまう。だから、やめるために「性癖をなくそう」という考えになるのでしょう。 この考え方は非常 […]

痴漢で捕まる人は表面的に見ると普通

痴漢で逮捕された人をニュースで見ると、普段からおかしくて性欲が強くてみたいなイメージを持つ人もいるでしょう。 しかし、実際は普通に会社で働いていて、家庭でも表面上は問題のない人ばかり。 以前働ていた職場の同僚が痴漢で逮捕 […]

自分で許可しているから痴漢をする

「痴漢は犯罪だからやってはいけない」 こんなことは言われなくてもわかっています。当然のことです。 魅力的な女性がいて触りたいと思ったとしても、法律で禁止されているからできない。 しかし、痴漢をする人は一線を越えてしまう。 […]

痴漢と幼児的万能感の関係性

痴漢で逮捕されたら大変なことになるだろう。 でも、自分だったら許してもらえるかもしれない。何とかなるかもしれない。 だって自分だから。 実際には何ともならないのですが、痴漢をしてしまう人は「自分だったら何とかなる、何とか […]

痴漢をする人が持つ認知の歪み

女性に近づいてにおいを嗅ぐ行為もありますが、基本的に痴漢は相手に接触する性犯罪です。 相手に触れるわけですからバレるのは間違いありません。 だから、バレなきゃいいと思ってやる盗撮とは一線を画しています。 盗撮をする人はた […]

痴漢行為の裏にある支配欲求

世間一般では「痴漢をする人=性欲が強い」というイメージがあります。 しかし、実際は性欲よりも支配欲求の影響が強いんですよね。 痴漢をしてしまう人は、人のために何かをしてあげたい気持ちを持っています。 それは相手を思いやっ […]

痴漢をしてしまう人が抱える夫婦関係の問題

痴漢をしてしまう人は他人の気持ちに対する想像力が欠けています。 相手の気持ちを想像できるなら痴漢はしたくてもできませんからね。 裁判でも被害者の気持ちを考えられず、自分を守るための発言をして怒られる人もいました。 本人と […]